チョコレートの効果にはリラックス作用があるんだって!

3db3910792ca014dc09138e9d80a45eb_m

最近わが子に少量のチョコレートを食べることを解禁しました。

解禁つってもミスドのドーナツにかかってるレベルのチョコレートなんですけどね。

なんだか甘いものとかあまりあげないほうがいいって言われてるものは結構あげてないんですが、

もうすぐ3歳になるし、もうえぇかなーなんて思い始めています。

最近では、チョコレートに限らず、

子供と一緒にお菓子を食べたりする機会が少し増えました。

なんか、

一緒に食べれるって幸せよね♡

ちょっと前まではドロドロの離乳食食べてたのにさ!

もうチョコレートつきのミスド食べれるんやもんね。

※食べさしていいのかどうかはわかりませんが…

私自身がそんなにチョコレートが好きじゃない方なんですが、

そんな子供の初ミスドを記念して、チョコレートの持つ効果について調べてみました!

スポンサーリンク

チョコレートにはリラックス作用があるんですって!

2d04e1fec4eefff10f308d73798a6405_m
!!!

確かに疲れた時には甘いものが食べたくなるというのも良く聞きます。

んじゃ、この育児でささくれまくってる心もリラックスさしてくれるんちゃう?

そんな風に思ってチョコレートのリラックス作用について更に調べてみました!

どうやら、チョコレートに入ってるカカオがポイントのようです。

なぜチョコレートにリラックス効果?秘密はテオプロミンに!

2c564ec3139b918fa14bfca6ffb4713f_m

なんとなんと最近の研究では、チョコレートのあまーい香りには、

集中力や記憶力を高める効果があることが明らかになっているそうです!

まじか!

やから疲れてぼーっとしてるときに、いつもは食べないチョコレートを買ってしまうんか!

さらにさらに、チョコレートのカカオに入っている「テオプロミン」という成分には、

神経を鎮静させたり、自律神経を調節してくれて、

心と体の緊張を和らげてリラックスさせる効果があることが研究で判明したそうです!

産後から自律神経乱れまくりな私にとって、超朗報ですやん!!

これが、チョコレートにリラックス効果がある理由になるそうです。

リラックス効果が得られるのは、カカオ65%以上から!?

c3a4e18f939320e98c0f851de722a162_m

えっどのチョコレート食べても一緒じゃないの??

ちょっとショック。

カカオ65%以上とか、なんか苦そうやし。

私紅茶でさえガムシロ2つ入れるほど苦いの苦手なんですけど・・・。

と、そんな甘党の方でも大丈夫!

カカオ配合率70%台くらいまでなら、結構甘く食べられるようですよ!

甘くて美味しい上にリラックス効果が得られるなんで、めっちゃ幸せやん〜♡

是非試してみてくださいね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク