アロマオイル紹介 〜ローズオットーの特徴・効能・効果〜

オススメのアロマオイル(精油)の紹介をいたします!

スポンサーリンク

ローズオットー 〈Rose Otto〉

出典:http://www.wallpaperlink.com/

エッセンシャルオイルの女王とも言われる豊かな香りです。

女性特有の悩みに対する強い味方となってくれるオイルです。

ローズにはなんと2万種類以上とも言われるほど、沢山の種類があります。

そして、抽出方法によって、出来上がる精油が違ってきます。

水蒸気蒸留法で採れるものがこの「ローズオットー」で、

溶剤抽出で採れるものが「ローズアブソリュート」になります。

このローズオットーは水蒸気蒸留法により、花から抽出するのですが、

最もオイルの含有量が高くなる早朝につみとり、

しかも、約4kgの花から、精油はわずか1gしか採取できないのです!

そのため、この精油はとても高価です。

高価な精油のため、偽物の精油が出回っていますが、

ローズオットーのオイルは無色透明で13℃以下で固形化します。

冷蔵庫で保管して固形化しなければ残念ながら偽物といえるでしょう。

★ローズオットーの香りの特徴

ローズオットーは、蜂蜜に似た甘く美しく、

そして優美で華やかなローズの香りで、その香りは強めです。

ぬくもりを感じる甘美さに、思わずうっとりする精油です。

ノートはミドル〜ベースノートに属します。

★ローズオットーの作用

ローズオットーの作用は女性の強い味方です。

〈心に対する作用〉

心をうっとりと陶酔させ、落ち込んだ心を癒す働きがあり、

多幸感を与えてくれます。

また、ストレスや、ねたみや嫉妬から解放してくれます。

〈体に対する作用〉

ローズオットーには強壮作用があり、特に生殖器系などの働きを活性化させてくれます。

また、女性のホルモンバランスを整えてくれるので、

女性特有の様々な問題を解決してくれます。

ほかにも、血行促進作用抗炎症作用血液浄化作用肝臓強化作用などもあります。

〈お肌に対する作用〉

お肌に対しても、やはり女性の味方。

全ての肌質に使う事ができ、アンチエイジングにとても役に立ちます。

お肌のうるおいや弾力を取り戻すサポートとして、

この精油は心強い味方になってくれます。



★ローズオットーのオススメの使い方

〈女性特有のお悩みに〉

精神面からも身体面からも、月経前症候群更年期の症状のイライラ、

月経痛などの様々な症状を改善したり、生理不順を改善したりする働きがあります。

また、子宮内膜を強くする働きもあり、不妊対策にも効果があるといわれています。

そのため、お部屋での芳香浴や、アロマバスなどにも使いたい精油です。

その他、下腹部への温湿布法も有効です。

〈二日酔い対策に〉

ローズオットーには肝臓の強化作用がありますので、二日酔いにも有効です。

〈美肌のために!〉

お肌のうるおいや弾力を取り戻し、お肌を若返らせる効果があるとされていますので、

美肌を求める女性のためのオイルです。

手作りの化粧水などにも是非入れた精油です。

多くの肌質に合いますので、スキンケアにピッタリです!

〈使用するときの注意点〉

女性特有の悩みを解決してくれる女性の為のオイルですが、

女性ホルモンに影響を与えるので、妊娠中は使う事ができません。

★相性の良いアロマオイル

ローズオットーと相性の良いアロマオイルは、

ベルガモット

ラベンダー

ゼラニウム

・カモミールローマン

・カモミールジャーマン

サンダルウッド

オレンジ・スイート

・パルマローザ

ジャスミン

ネロリ

クラリセージ

などがあげられます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク