アロマオイル紹介 〜パチュリの特徴・効能・効果〜

パチュリの効果や香りの特徴、オススメの使い方、相性の良いアロマオイルをご紹介致します。

スポンサーリンク

パチュリ〈Patchouli〉の特徴・効能

http://www.ratna-devi.com

http://www.ratna-devi.com

墨汁のような、土の香の中に甘さがありスパイシーな香りが特徴の多年草のハーブです。インドでは古来より防虫剤として使用されてきました。

落ち着いた香りで不安定な気持ちを安定させてくれると共に、想像力を豊かな気持ちにしてくれる作用もあります。

また、食欲を抑える効果もあるのでダイエット中のイライラにも効果的に働きかけてくれますよ。

パチュリの香りの特徴

土のような深い香りのなかに甘い香りがまざっており、スパイシーな香りがするのが特徴です。「墨汁」のような香りというとしっくりくるかと思います。

パチュリの作用

〈心に対する作用〉

ストレスからくる心のイライラを静め心の平穏を保つように作用してくれます。また、心の平穏をもたらすと共に穏やかな気持ちにさせてくれます。

その他には催淫作用や、想像力の向上作用があります。

〈体に対する作用〉

パチュリの精油は体を温めると同時に体の炎症を静め、過労による免疫力の低下などに効果的に働きかけます。

そして、更年期障害、月経前症候群といった女性特有の不調の緩和にも役に立ちますよ。

美容面では、抗菌作用を持っていますので、ニキビやヘルペスなどといった細菌性の皮膚炎の緩和にその力を発揮します。

パチュリのオススメの使い方とその効果

〈香りがキツイと感じる場合は…〉

オリエンタル系のスパイシーで甘い香りが特徴のパチュリは単独では香りが非常に強いので、少量ずつ同じくエキゾチック系のイランイランや、フローラル系のラベンダーローズと合わせて使うのがおすすめです。

〈お肌のたるみが気になる時〉

パチュリはお肌の引き締めを促進させ、たるんだ肌を引き締めてくれるほか、肌細胞の活性化を促してくれるので、スキンケアに幅広い効果が期待できる精油です。

そのため、化粧水などにして使用するのがおすすめです。ミネラルウォーターや精製水50mlにオイルを1滴ほど加えてスプレー容器に詰め込み、洗顔後の顔に吹きかけて使用してみてくださいね。

パチュリと相性の良いアロマオイル

パチュリと相性の良い精油は以下になります。

などの精油が挙げられます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。