フローラルウォーター紹介 〜サイプレスウォーターの特徴・効能・効果〜

サイプレスウォーターの効果や香りの特徴、オススメの使い方をご紹介致します。

スポンサーリンク

サイプレスウォーターの特徴・効能

cypress-357839_1280

地中海沿岸発祥のヒノキ科の高木、サイプレスは古くから神聖な植物として教会や墓地に植えられてきました。特に防腐作用に優れているとこから墓地の十字架などの素材に使われてきたそうです。

サイプレスには「セドロール」と呼ばれる鎮静物質が含まれていますので、高ぶった気持ちを落ち着かせ、気持ちを冷静にしてくれる効果があります。

またその他、抗菌作用に優れているので雑菌の繁殖からくる体臭の予防や、ウイスル性の皮膚炎などにも効果的に働きかけてくれますよ。

サイプレスウォーターの香りの特徴

みずみずしい新緑の森の中のような落ち着いた香りの中に、柑橘系のシトラスの甘い香りがほのかに香ります。ヒノキの香りに少し甘みが食わわったような香りです。

サイプレスウォーターの作用

〈心に対する作用〉

サイプレスウォーターは高ぶってしまった感情を静め、気持ちを安定させ冷静な判断ができるようにしてくれます。

〈体に対する作用〉

サイプレスウォーターには利尿作用があるので、体に溜まってしまった水分や老廃物を体外に排出してくれるのを助けてくれます。

そして、呼吸器系に作用し、咳や喘息の不快感を抑え、ウイルスによる炎症や荒れを緩和します。

また、気になるニオイの元を断つのにも使えますよ!

〈お肌に対する作用〉

サイプレスウォーターは抗菌作用にも優れていますので足の臭いの除去にもピッタリです!

サイプレスウォーターのオススメの使い方とその効果

〈スキンケアに〉

サイプレスウォーターは毛穴の収れん作用に優れたウォーターです。

アロマオイルのサイプレスは非常に高い抗菌作用を持つため刺激がある場合がありますので、敏感肌の人が使用するのは注意が必要ですが、ウォーターになると成分もマイルドになり、薄めて使うことでサイプレス成分の効果を実感することができますよ。

〈足の臭い・水虫ケアに〉

スキンケアの他に注目したいのはサイプレスウォーターの防臭効果です。特に足の臭いケアにピッタリ!

おすすめの使い方は足湯にする方法です。38度くらいのお湯に大さじ2杯ほどを加えて足をつけます。

発汗を調整し、サイプレスウォーターのもつ抗菌作用によって足の雑菌の繁殖を抑えてくれます。

傷口の治癒にも効果がありますので、ジュクジュクした水虫にも効果的に働きかけ、傷が目立たなくなるようにしてくれます。

〈咳がとまらないとき〉

他にも咳が止まらない時にお部屋にシュッとフレグランス代わりにスプレーすると肺の機能を調整し咳を止めてくれます。

ブレンドする際は柑橘系のオレンジやグレープフルーツ、フローラル系のカモミールなどと合わせると香りが華やかになり使いやすくなりますよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。