長崎のパワースポット「神ノ島教会」の魅力・ご利益をご紹介!

今回紹介するパワースポットは長崎県長崎市にある「神ノ島教会」です。

スポンサーリンク

「神ノ島教会」ではどのようなご利益がいただける?

画像出典:http://www1.odn.ne.jp/tomas/kaminosima.htm

画像出典:http://www1.odn.ne.jp/tomas/kaminosima.htm

元々この神ノ島周辺は教会が建つ以前から多くの隠れキリシタンが住む場所でした。

明治以降キリスト教の禁制が解かれ、教会が建てられてからもその信仰は絶えることなく続いており、現在では長崎屈指の知る人ぞ知るパワースポットとして訪れる人々を優しく受け入れ、特に心に悩みや苦しみを抱える人はそれらを洗い流されすっきりと晴れやかな気分になれると言われています。

また神ノ島の頂にある「神ノ島公園」はノスタルジーを感じさせるエネルギーが溢れる場所であり、デジャヴ(既視感)にとらわれる人も多いようです。

「神ノ島教会」にまつわる歴史・伝説

画像出典:http://www1.odn.ne.jp/tomas/kaminosima.htm

画像出典:http://www1.odn.ne.jp/tomas/kaminosima.htm

神ノ島教会は1876年、当時離島だった神ノ島に赴任してきたブレル神父が仮の教会を建立したのが始まりです。

その後1897年に6代目のデュラン神父が私財を投じて教会堂を煉瓦造りに建て替え、長崎では大浦天主堂に次ぐ二番目に古い教会となっています。神ノ島は1960年に海面埋め立てによって九州本土と繋がり、現在は長崎港のランドマークの1つとして市民から愛されています。

「神の島教会」へのアクセス・住所

【住所】長崎県長崎市神ノ島町2−148
【交通】JR長崎駅からは長崎バス6系統「神の島教会下行き」で約30分、終点の「神の島教会下」バス停を下車して徒歩4分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。