三重のパワースポット「猿田彦神社」の魅力・ご利益をご紹介!

申年の今年イチオシのパワースポットは、伊勢神宮内宮のお隣にある「猿田彦神社」です。

スポンサーリンク

「猿田彦神社」ではどのような御利益がいただける?

画像出典:http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00017

画像出典:http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00017

「猿田彦神社」は猿田彦大神を主祭神としています。天孫降臨の時に道案内をした神様で、「みちひらきの神」として信仰を集めています。

人生の選択に迷った時や何か新しいことを始めようという時に参拝すると、開運の扉を次々に開き、万事良い方向へ導いてくれるありがたい神様です。

また道中を安全に案内したということで、「交通安全」のご利益もあるそうですよ。

そして、境内には芸能の神様として有名な天宇受売命(アメノウズメノミコト)を祀る佐瑠女(サルメ)神社があり、芸能人がお忍びでやってくることでも知られています。森三中の大島美幸さんと鈴木おさむさんがこちらで結婚式を挙げられました。

もうひとつ、境内にあるパワースポットは、本殿前にある「方位石」という八角形の柱です。運気を上げたい時に、上げたい方位に触れてお祈りしてください。

「猿田彦神社」にまつわる歴史・伝説

845d7c16d47ca8aef48fec8ae6139153_s

「猿田彦大神」は日本神話の中で語られている「天孫降臨」の際に、天照大御神の使徒であるニニギノミコトを先導した神様です。

天宇受売命は天照大御神が須佐之男命の乱暴狼藉を嘆き悲しみ、天岩戸にお隠れになられた時に、その岩屋の前で舞いを踊り、天照大御神を岩戸から出てこさせたという伝説があります。

猿田彦神社は伊勢神宮に参拝した際には是非立ち寄っていただきたいパワースポットです。

「猿田彦神社」へのアクセス・住所

【住所】 三重県伊勢市宇治浦田2-1-10
【電車・バス】 JR東海 伊勢市駅下車

近鉄 宇治山田駅下車

近鉄 五十鈴川駅下車

三重交通バスに乗車 猿田彦神社前下車

各駅よりタクシーで10分程度

【自動車】 伊勢自動車道「伊勢西IC」から車で約3分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。