宮崎のパワースポット「高千穂神社」の魅力・ご利益をご紹介!

今回のパワースポット紹介では、九州は宮崎県にある「高千穂神社」をご紹介します。雄大な自然の中にあり、その昔神々が降り立ったとされる神秘的な魅力ある神社です。

スポンサーリンク

「高千穂神社」ではどのようなご利益がいただける?

画像出典:http://takachiho-kanko.info/sightseeing/detail.php?log=1336615324

画像出典:http://takachiho-kanko.info/sightseeing/detail.php?log=1336615324

高千穂88社の総社である高千穂神社は、その頂けるご利益にも大きなパワーが宿るとされています。

日本神話の日向3代のご夫婦が祀られていることから、「夫婦円満」のご利益を頂けるパワースポットです。

また現世において過去世の才能を引き出し、更には来世へと繋げるパワーも頂けることから、人から人・過去から未来へと繋がるパワーがあります。

その他にも境内にある大きな夫婦杉もおすすめのパワースポットです。ご夫婦はもちろん親しい人と手を繋ぎ、3回まわると絆が深まるとされ、「縁結び」「家内安全」「子孫繁栄」の願いが叶うとされています。

「高千穂神社」にまつわる歴史・伝説

天照大御神が神々を降臨させたとされる高千穂神社は、約1900年前に垂仁天皇によって創建されました。主祭神である高千穂皇神(たかちほすめがみ)は、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)をはじめとする6柱の神の総称です。

夏でも涼しく清々しい空気で満たされている境内では、古事記や日本書紀にも伝わる神聖なパワーを味わうことが出来ますよ。

毎晩8時から奉納されている「高千穂の夜神楽」は、国の重要無形民俗文化財でもあり、本格的な舞を楽しめます。

「高千穂神社」へのアクセス・住所

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井字神殿1037
電車 博多駅から高速バス「ごかぜ号」で約3時間30分
熊本駅から特急バス「あそ号・たかちほ号」で約3時間
宮崎方面から国道218号線を進み馬門交差点で左折し延岡駅から約1時間


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。