福井のパワースポット「永平寺」の魅力・ご利益をご紹介

今回のパワースポット紹介では、福井県にある「永平寺」をご紹介します。曹洞宗の大本山としても知られ、修行体験もできる魅力溢れるパワースポットです。

スポンサーリンク

「永平寺」ではどんなご利益が頂ける?

8a3de8433805f37c7a213c7e01e891dd_s

「永平寺」の御本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏です。10万坪の広い境内は勢いのあるパワーに満たされています。

こちらで頂けるご利益は「浄化」であり、これまでの悪運を消し去り後の人生における再出発のエネルギーを頂くことができます。その凛と張りつめた空気は、俗世から離れた非日常の感覚を味わえ、厳かで心が洗われるようなすっきりとした気持ちを持つことができますよ。

特に強いパワーを頂ける場所は「山門」「勅使門(唐門)」のあたりと伝えられており、かつての勅使門(唐門)は、皇族や勅使の限られた方々だけが通行出来たとされる門です。

また台所である「大庫院」の前ある大きなすりこぎを3回撫でると、料理の腕前ご機嫌取りが上手くなると言われています。

「永平寺」の歴史と伝説

e58d3a5697e58dd9e522e5036ad0679f_s

永平寺は、1244年に道元禅師によって建立されたお寺です。境内には数多くの国宝もあり全部で約70棟の建物を見ることができます。

建立当時より現在に至る長い時を経ても変わらぬ厳しい禅の修業が行われており、希望者は座禅や写経などのいくつかの体験修行を受けることができます。座禅や写経そして精進料理の体験は、俗世から離れ自身と向き合い見つめ直すきっかけや新たな原動力となってくれるはずです。

「永平寺」へのアクセス・住所

住所 福井県永平寺町志比5-15
電車 福井駅より京福リムジンバス「永平寺門前」行乗車、終点下車
北陸自動車道福井北ICから約15分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。