長野のパワースポット「分杭峠」の魅力・ご利益をご紹介

今回は、長野県長谷村と大鹿村との境にある「分杭峠」をご紹介します。こちらは南アルプス西側の伊那山脈にある峠で標高1424Mの場所にあります。

スポンサーリンク

「分杭峠」ではどんなご利益が頂ける?

98ecc5ff94e7ea8268dfdda546fc887c_s

分杭峠は、その周辺一帯が「ゼロ磁場」という特殊な場所で世界でも有数と言われる強力なエネルギーが溢れるパワースポットです。

私たちが住む地球は北極がS極で南極がN極の言わば巨大な磁石ですが、その磁力のプラスとマイナスの力が互いに押合い打消している地点をゼロ磁場と言います。

そんな分杭峠で頂けるご利益は、「癒し」「浄化」「体質改善」とされています。

おすすめのパワーの受け取り方は、最もパワーを受け取れる場所とされる「気場」にある階段状になったベンチに座り、両方の手のひらを上に向けて「気」を受け取る方法です。心身共にリラックスした状態を長く保つことがポイントのようですよ!

「分杭峠」の歴史と伝説

811c5eb8cf8fdb7517a74dcb76b772f8_s

分杭峠は、地球のエネルギーが凝縮された巨大断層である中央構造線の真上に位置します。発見されるまでは他と変わらずに車や人が通過していた普通の峠でしたが、1995年中国の気功師・張志祥氏によって見つけ出された後は多くの方々が壮大な地球のパワーを求めて訪れています。

この中央構造線上には、東から鹿島神宮から西の阿蘇山に至るまで名立たる聖地やパワースポットが並んでいます。古事記や日本書紀に登場する神々もこの線上に祀られており、その神秘性を感じずにはいられません。

「分杭峠」へのアクセス・住所

住所 長野県伊那市長谷市野瀬1589
電車 JR伊那市駅よりバス乗車 JRバス高遠駅からタクシーを利用し約30分で栗沢駐車場
伊那ICからR152号線を経由し栗沢駐車場 約45分

※峠は駐車場がないため、粟沢駐車場からシャトルバスをご利用 バス乗車時間 約15分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。