沖縄県のパワースポット「古宇利島」の魅力・ご利益をご紹介

今回は、沖縄県にある「古宇利島(こうりじま)」をご紹介します。1周8キロの小さな島ですが、絶大なパワーを誇るとされています。

スポンサーリンク

「古宇利島」ではどんなご利益が頂ける?

5d981f764986c5c294c910322226932d_s

古宇利島は、沖縄本島北部に位置する車で行く事が出来る離島です。古宇利大橋からのロケーションは言葉にならない感動的なロケーションを楽しむことができます。

古宇利島は島全体がパワースポットと言われ、7人の神様がいらっしゃると伝えられており頂けるご利益は「縁結び」と「子宝」とされています。

縁結びは島の北側に位置するティーヌ浜にある、ハートロックの名で有名な岩がパワーの源とされています。カップルで訪れて、ビーチをゆっくりと歩きながら絶妙な角度で二つの岩を重ねてハートに観ることができたら幸せが訪れるとされています。

また島の西側に位置する西ビジュル、島の東側に位置する東ビジュル子宝のパワースポットとされています。古宇利島の名産であるウニは妊婦さんにとって大切な栄養素を豊富に含んでおりますので、訪れた際にはウニも頂くことで更なるパワーを頂けそうです!

「古宇利島」の歴史と伝説

16edb96441fa35d34cde810fea476700_s

古宇利島はその昔、天から男の子と女の子が降ってきてその二人が琉球人の祖先となったという日本版アダムとイブのロマンティックな伝説が残されています。そこから恋島と呼ばれて、それがいつか古宇利島となったとされています。

日中はエメラルドグリーンの海を堪能でき、美しい夕日のあとは満天の星空を楽しむことができる大自然の魅力を体感できるパワースポットです。

「古宇利島」へのアクセス・住所

d3630bc3d80170be93e0a746c19a7c3d_s

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村
那覇空港から北へ約90km約90分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。