奈良県桜井市のパワースポット「大神神社」の魅力・ご利益をご紹介

今回ご紹介するパワースポットは、奈良県桜井市にある「大神神社(おおみわじんじゃ)」です。

近年まで入山することができなかった神様の山である「三輪山」が御神体となっています。

スポンサーリンク

大神神社ではどんなご利益が頂ける?

fa76d145d94e5bf4524d716418de8814_s

古事記や日本書記にも登場する日本最古の神社で、生活全般の神様として古くから親しまれています。

叶わない願いはないと言われるほどに、私たちの願いを受け入れてくださりより良い方向へと導いて頂くことができます。

金運・健康運・仕事運・商売繁盛と幅広いご利益を頂くことができますので、運気が停滞していると感じた時や大きなパワーが欲しい時に訪れたい特別なパワースポットです。

特に万病に効くと言われる薬井戸の御神水や、一緒に写真を撮ると金運がアップするといわれている巳の神杉、体の痛い所をなでると治るとされるなで兎、そして縁結びと夫婦円満を叶えてくれる夫婦岩と魅力溢れる神社です。


そして、大自然の中にあることから、癒しのパワーも絶大です。

大神神社の歴史と伝説

0fea9ce432f123a42e28edddbfd57896_s

古事記によると大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が、出雲の大国主神(おおくにぬしのかみ)の前に現れて国造りを大成させるために三輪山に祀ることを望んだというエピソードが残されています。

御際神が三輪山に鎮まるために本殿が設置されていないため、三輪山に参拝するスタイルは神社が出来る前の神祀りの様子が今もなお残っており、そのスタイルこそが日本最古の神社と呼ばれています。

大神と呼ばれるように神様のなかの大神様として古来より尊ばれています。

大神神社へのアクセス・住所

住所 奈良県桜井市三輪1422
電車 JR桜井線 三輪駅より徒歩5分
天理ICより国道169号線を経由し三輪参道入口交差点 約30分


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク