北海道の絶景スポット「北大のイチョウ並木」に癒やされる!特徴・見頃・アクセスをご案内!

北海道札幌市にある北海道大学のイチョウ並木は、紅葉時期の絶景スポットとして近年ますます人気が高まっています。
頭上に広がるイチョウの黄色は、自然美のきらびやかさを観ることができますよ。

スポンサーリンク

「北大のイチョウ並木」の特徴・見頃

fb5f7ac2fb3089df0ee95c6d682ffc7d_s

北海道札幌市にある北海道大学のキャンパスは、国立大学の中でも有数の広さを誇ります。

その広大な敷地内にあるイチョウ並木は、全長380mの道路の両側に70本ものイチョウが植えられています。

毎年秋の紅葉シーズンになると鮮やかな黄色に彩られたイチョウ並木は、魔法がかかった金色のトンネルのように姿を変えて幻想的な景色で観光客を迎えてくれます。

頭上一面の黄色に広がったイチョウの間から見える青く澄んだ空とのコントラストは言葉にならないほどの絶景です!

「北大のイチョウ並木」ベストシーズンは10月下旬〜11月上旬

90568ade31cd583d7719e3a3ae13c783_s

日本の中でも一足先に色づき始めるのが北海道の紅葉です。

そんな北大のイチョウ並木のベストシーズンは、毎年秋の10月下旬から11月上旬です。

天候の温度変化で色づくイチョウ並木は、毎年ベストなタイミングに合わせて、北13条道路の交通規制を実施し北海道大学がキャンパスの一部開放を行ってくれます。

北大カフェプロジェクトによるオープンカフェや音楽演奏なども開催され、また北大の金葉祭では夜間のライトアップも行われます。

「北大のイチョウ並木」への住所・アクセス・駐車場

ce200ad35d35fb5ec28c8811ff27190d_s

住所 北海道大学北13条西5丁目〜7丁目 北海道大学構内 北13条門
アクセス 札幌北ICより約4km
駐車場 札幌駅北口地下駐車場 230台


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。